So-net無料ブログ作成

冬の間のこつこつ作業 その7 構築物の作業もこつこつと [活動報告]

こつこつ作業は車輌ばかりではありません。機関庫横では、潤滑油などの保管のための油庫が増築されています。
ゆめ牧場さんで不要となった鉄骨を活用し、壁は防火・耐火のため、コンクリートブロック製です。コンクリートを練りつつ、ブロックを積んでいく作業も地道な作業ですが、みんなで手分けをして最後のブロックを積み終わりました。
今後仕上げが行われ、潤滑油ほかのオイルが保管される予定です。
0006836_3.jpg
着々と姿を現す油庫

一方、車輌庫の横では差し掛け屋根を作るための基礎作業が行われています。車輌庫の横にある“4番線”に向けて差し掛け屋根をかけて、1輌でも多くの車輌たちを雨露から守って行くための作業です。
コンクリートミキサーで生コンを練って、差し掛け屋根の足場になる部分に基礎を作っていきます。
sIMG_5474.jpg
型枠代わりのレールの間に生コンを

型枠にレールを代用し、コンクリートを流し込んでいきます。そして水糸に沿って水平を出していきます。
0006836_2.jpg
水糸に沿って生コンを均していく

ということで、これもまた地道な作業ですが、無事基礎も出来上がり、車輌庫から差し掛け屋根がかかる日もそう遠くなさそうです
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0